仲間になるキャラリスト(仲間にする方法)

この記事は、 ゲーム実況者 軍師ミノル はぁと が「 ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 」において 軍の 指 揮を取った際、志半ばに倒れてしまった者を記録するための記事である。. まるで図ったかのように フリーズ が発動。しばらくの間、 オスカー の 無 念を代弁するかのように、「ビーーー」という音が鳴り続けた。. こうして オスカー は運師による 神 の采配により生き延びることができた。 また、 シノン もいつ死んでも不思議でない状態だったが、運で生き残ったことを付け加えておく。.

第7章「 漆黒 の魔手」 にて。純 粋 な戦死者第 1号 が 蒼 炎の ジェイガン ・ ティアマト という波乱の幕開けとなった。 フリーズ に救われたため、 初見 ではなくなり 作戦 を立てる余裕が生まれた ミノル 。その 作戦 とは、 ティアマト 単騎で シノン たちの救援に向かうというもの。悪くない 作戦 だが、相変わらず今のことしか考えないため、参戦と同時に ワユ が窮地に立たされてしまう。そこで一計を案じ、 ティアマト を ワユ 救援 の壁 にするため アイク たちの下へ戻そうとする。 シノン たちへの救援はできなくなったものの、この時点ではまだ 誰 も 死亡 するはずがなかった。しかし、事もあろうに ミノル は ティアマト の 回復 を怠ってしまったのだ。 鬼 神 のごとき強さを誇る頼れる副長であっても、複数の敵を同時に相手をすると被弾は免れない。 ソルジャー の鋼の 槍 に貫かれ ティアマト は戦線離脱する、特効 薬 と同時に。これにより 難易度 が跳ね上がったのは言うまでもない。. 第7章「 漆黒 の魔手」 にて。 ティアマト を失った痛手はあったものの ガトリー の 神 成長や宝物庫への篭 城 作戦 で少しずつ敵を減らしていった軍師 ミノル 。 ボス 周辺の敵を残すのみとなった時、またも 嫁 ( ワユ )に気をとられ他のことがおろそかになっていた。 嫁 ( ワユ )を成長させるために セネリオ で削ろうとしたとき、アーマーが手 槍 を持っていることを忘れていたのだ。 アイク を囮にしたときに手 槍 装備を確認してるのにもかかわらず 35 秒 後に忘れる ミノル の 鳥 頭は 蒼 炎でも顕在であった。手負いのまま攻撃し、命中47 % の反撃を食らい セネリオ は戦線離脱する。はたして、副長と参謀の エーギル を吸って ワユ は成長することが出来るのだろうか。.

第8章「 絶望 そして 希望 」 にて。前章で 主 力 二人を失い、且つ シノン 、 ガトリー の強 キャラ たちが抜けたため ミノル 軍は5人になった。もう 誰 も失うわけにはいかない。だが、悲劇は訪れる。1章から共に戦ってきた 仲間 、必殺を出しまくり「みなぎる オスカー 」と呼ばれ頼りにされてきた オスカー が、 アイク と 支援 まで結んだ オスカー が 天 に召されてしまったのだ。. 顛 末はこうだ。軍師 ミノル の奇策により、防衛 ポイント に アイク を残しその他の キャラ は古 城 右の袋小路に入り込んだ。 壁 役が足りない、それを補う為の 作戦 であった。これが裏 目 に出たのだ。自ずから退路を塞いだため身動きがとりづらくなり、その結果 ワユ がソ シア ルの攻撃を受け 瀕死 になる。 ミノル は オスカー に ワユ の救出を命じた。しかし攻速の計算式の変化、騎 馬 ・飛行系の再 行動 等、様々な 仕様 変更が ミノル の計算を狂わせてしまう。かくして頼れる男 オスカー はソ シア ルの波状攻撃を食らい 黄泉 の 国 へと 旅 立った。最期に 弟 たちの名を呼びながら。 オスカー の死と同時に 最強 キャラ の一 角 、 ケビン の参戦も 不可能 になった。個人的に敵2人の 2回攻撃 のうち、両方1回は避けてくれた オスカー の 粘 り強さを称えたい。.

第8章「 絶望 そして 希望 」 にて。悲劇は連鎖する。 プレイ 前から 嫁 宣言し、一時期は PC の壁 紙 にもなっていた ワユ だが、 クラス と 武器 の 仕様 上、打たれ弱さと 非力 さは否めない。 ティアマト 、 セネリオ を糧にしてでも ワユ の成長に心血を注ぐ軍師 ミノル 。だが、それが報われることはなかった。 オスカー が倒れたため 瀕死 のまま 戦場 に立つ ワユ 。ソードナイトの攻撃を耐え、 アクス ナイトの攻撃を避けたが、ボウナイトの攻撃は避けれなかった。人材不足の グレイル傭兵団 に 颯爽 と登場した可憐な 美少女 剣士 は「 花 の命は短し」という言葉を体現してくれた。これからも ミノル の心に残り続けるだろう。. ミノル 本人が タイトル で書いてあるとおり、本章はまさに「 絶望 、そして 絶望 」であった。. 第8章「 絶望 そして 希望 」 にて。1 ターン 目 から拠点防衛を選択した軍師 ミノル 。 クリア するだけなら何の問題もないだろう。だが、 イレース 説得を考慮してるなら話は別だ。良成長を繰り返してる アイク といえども、 マニアック の敵を倒し続けるのは困難。 事実 、敵を倒しきれず本章は終了した。.

仮に 仲間 にできたところで逃がす場所がないため、加入の次の ターン で 死亡 したのは容易に想像がつく。1 ターン 目 の配置時点で イレース 説得はほぼ 不可能 になったといってもいいだろう。 セネリオ に代わる 貴 重な 魔法使い として期待されていただけに悔やまれる。 16章「ベグニ オン の 贖罪 」 まで、純 粋 な 魔法使い は登場しないのだ。強敵のアーマーナイトを倒しやすい人材がいないのは厳しい。.

第9章「 ガリ アにて」 にて。死傷者が多発したため、たった3人で始まった。開始直後に新たに2人加わって5人になったものの 友軍除く 、どちらも後衛 キャラ なので アイク と並んで前衛である彼の重要性は計り知れない。それは、 ミノル も承知していた。しかし、そんなことは マーシャ が登場したらどこ吹く 風 。奇 声 を上げ、お熱を上げるしだいである。.

登場直後は孤立した マーシャ を守るため、 ボーレ と友軍の レテ ・ モゥディ を 壁 にする 作戦 を思いつく。だが、続編の「 暁の女神 」とは違い、 蒼 炎は アイク 行動 後の要請はできない。先に アイク を 行動 させてしまったため、要請はできなくなった。そこで ボーレ を 壁 にするが、それはおおよそ 壁 と呼べるような配置ではなかった。育ちが悪い彼では敵3人の攻撃を受け止めることができず、わずか1 ターン で沈んでしまう。 女性 一人のためにまたも 尊い 命が失われてしまった。本日も ミノル システム は好調です。.

第9章「 ガリ アにて」 にて。 ボーレ が倒れ、 アイク の 武器 もつきかけ、敵にまともに ダメージ を与えれるのは友軍の ラグ ズたちだけになってしまった。そこで要請で敵の懐に飛び込ませ数を減らす 作戦 を取る。 作戦 は功を奏し、敵3体を葬った レテ 。だが、要請と化身 システム を理解し切れていなかったため、 レテ が生身のまま取り残されてしまう。敵 ターン で3回の攻撃を受け、 レテ は撤退する。これも避けを必要以上に過信しすぎたための 失策 だろう。 ミノル らしいと言えるが。.

第10章「捕虜開放」 にて。 オスカー が戦死したためせっかく救出したのに 仲間 にならない ケビン 。一人 牢 に取り残される ケビン を 尻 目 に離脱を 指 示する ミノル 。. 第11章「流れる血の色は」 にて。前々章で参戦した 貴 重な 弓 兵である ヨファ 。間接攻撃専門の キャラ は彼しかいないため、登場章から専用の ヨファ の 弓 を使い切るなど、チクチクを繰り返し エース に仕立て上げようと奔走するが、その期待に反し 平 凡 程度の成長しかしてこなかった。. ミノル は諦めなかった。すでに2回 ゲームオーバー になり、 リト ライ3回 目 となる今回は 回復 役を入れず、たった5人で 攻略 するという大胆な 作戦 に出た。その メンバー に ヨファ はいたのだ。. ツ イハー クを 仲間 にし、進軍は順調だった。だが、ここで 初見殺し の 罠 「 しっこくハウス 」のお 目 見えとなる。攻撃範囲ぎりぎりにいた ヨファ は 漆黒の騎士 の間接エ タル ドをくらい 兄 二人の元へ 旅 立った。 あの世 でも 兄弟 仲良く暮らしていることを願うばかりである。.

また、 ヨファ の 死亡 と同時に シノン の再加入は 不可能 になり、 事実 上 歩兵 弓 使いは 全滅 した。. 第12章「異邦の領域」 にて。はじめに断っておくが 彼女 は ミノル の 戦略 ミス で 死亡 したわけではない。 初見 マニアック ノー リセではどうしようもないことがある。それが ジル の死だ。. 前章同様、少数精鋭で敵を迎え撃とうとした ミノル 。そこに手柄を立てようと アイク を追ってきた ジル が登場する。このとき アイク たちは船尾に立てこもっていたため身動きがとれずにいた。そのため 彼女 の方から話しかけてもらうしかないのだが、船と敵に阻まれてしまう。. 無 情にも敵は 緑 軍である ジル を攻撃する。 アイク たちからは遠く援軍が間に合わない。 武器 を外した アイク を囮にしたものの、 カラス たちの追撃を受けて ジル は 戦場 の露と消えた。 ラグ ズへの誤解を解く前に。 ラグ ズ ガード を 抱え落ち したのは厳しい。.

ジル の 死亡 により ハール と 勇者 の 斧 の参戦は 不可能 になり、自軍の ドラゴンナイト は 全滅 した。 とことん ドラゴンナイト に縁がない ミノル である。. 第14章「試練」 にて。1 ターン 目 敵フェイズで登場した マカロフ を マーシャ の探していた 兄 と気づく ミノル 。 初見 で マカロフ の位置を 特定 するのはなかなか難しい。 マーシャ に村の訪問を 指 示。これは 誰 でもやるだろう。3 ターン 目 に マカロフ が視界に入るが、村訪問を優先しているため彼の存在にまったく気づいてない。 カーソル が2回もあってるのだから気づいてもいいものだが。. これを ミノル のせいにしてはいけない。 ファイアーエムブレム は手強い シミュレーション なのだ。索敵 マップ は視界が狭く特に難しい。その中で敵と味方を間違えることなど実際の 戦争 でも良くあること。そう、たとえ 肉 親同士でも…。.

だから『 ミノル の視界は常時索敵 マップ 』だとか『女 キャラ だったら視界が広がっていたに違いない』などと言ってはいけない。幾多の動乱を収めてきた 自称 天才 軍師様の采配に間違いはない! 村の訪問も、借 金 を重ねた 兄 を暗闇で人知れず切り捨てるのもすべて「 計画通り 」なのだ。. なお、 マカロフ の死に関しては ミノル だけでなく 視聴者 たちもどうでもよさげだったことを付け加えておく。. 第14章「試練」 にて。初手から重 歩兵 2人の 武器 を外し、その後ろから弱い キャラ でチクチクすることを選択した ミノル 。これまでの ステージ に 比 べ 難易度 が低い マカロフ 加入除く 、ある種 ボーナスステージ とも言えるので育成 目 的なら悪くない。また、 ミノル の 鬼 門とも言える索敵 マップ なので慎重になることで リスク を減らすのは良い判断だ。. といってもやはり 難易度 マニアック 、少しの油断が死を招く。2つ 目 の 橋 に到達した時が ガトリー の生死の分かれ 目 だったと言えよう。そんなことは露の 欠片 も思わず進軍する ガトリー 。 突然 視覚外から ボス が突撃し、2回連続必殺を浴びせ ガトリー を 黄泉 の 国 へと送る。.

守備に 定評のある 重 歩兵 だが、代わりに素 早 さと幸運が低い。普段なら追撃を食らってもたいした ダメージ は受けないが、敵の装備は キラー アクス 。2回とも必殺を引いたという、 ある意味 運師の本領を発揮したのだった。. あまりに 突然 のことにしばし 思考停止 状態に陥っていた ミノル 。. 難易度 マニアック では、 ボス は攻撃範囲に入ったら動く「索敵 型 」なのだ。 視聴者 の助言を信じ、 ボスチク しようとしたのだが結果はご覧のとおり。どうやらその 視聴者 は マニアック を プレイ したことがなかったようだ。こればかりは ミノル を責めることは出来ないだろう。. これまでの FE でも索敵 マップ では必ず死者を出していた。今回も例に違わず ミノル の心に深い トラウマ を刻み付けたようだ。. 第15章「辺 境 の 獣 」 にて。一度の フリーズ を経て二度 目 の挑戦となるので油断していたのか、前回の慎重さとは違い、 ミノル は ステータス の確認をせずに進軍していた。この時点で 死亡フラグ が立っていると言える。「 陣 形も組まない 適当 さ」ではあるが、敵は索敵 型 なので初期配置の敵を 全滅 させた後、「後衛を前に出さなければ」そう死 ぬこと はない、前章に続く ボーナスステージ のはずなのだが…。軍師の 適当 な配置には敵の方が ある意味 ボーナスステージ なのかもしれない。序盤からの 仲間 であり 神回避 で幾度の死線を潜り抜けてきた キルロイ もついにその命運が尽きたのか、 鷹 の追撃を受けて 死亡 する。.

さすがの ミノル も キルロイ を失った痛手は大きかったようで、彼の死を悼んでいたようだ。決して、 回復 役を失ったから、などと邪推してはいけない。. ヨファ の 死亡 により シノン の再加入がないため実質 グレイル傭兵団 は ミスト を除き 全滅 した。. 第18章「 クリミア 軍進撃」 にて。説得役の ヨファ が しっこくハウス の 罠 で 死亡 しているため 仲間 にならないことが確定してる シノン 。ちなみに シノン 加入条件は、 ヨファ で会話した後 アイク で倒す、という 初見 ではまず分からない条件。 ヨファ が 生存 していても 仲間 には出来なかった可 能 性は高い。当の ミノル 本人はと言うと ガトリー で説得できると思っていたようだ。. ミノル の奇策により遠 距離 魔法 をほぼ枯らした後、 聖水 をかぶった手 斧 ステラ を突撃させる。 作戦 は功を奏し、 賢者 や 司 祭たちをほぼ 全滅 させたのだ。ついでに シノン も…。序盤で有用な シノン も、中盤で序盤と変わらない 能 力 は厳しい。 勇者の弓 の 2回攻撃 も パラディン ・ ステラ に2回とも避けられてしまう。「 俺 の矢は お前 を逃しはしないぜ。」の 台詞 が笑い、いや、 涙 を誘う。そして、反撃の手 斧 で…。.

出世するために デイン の 傭兵 になった シノン だが、かつての 仲間 に再会する前に デイン の一 兵士 として最期を迎えた。彼は自身の 人生 を「つまらねえ」と言っているが、 ヨファ に 弓 の 指 導をしたときは「つまらねえ」時間だったのだろうか? ミノル も彼を 仲間 にする気だったので戦死させたことを謝っていた。. 第 21 章「王なき王都」 にて。 キルロイ 死亡 後、その 穴 を埋めるかのように ミノル 軍に参戦した トパック 。下級職 スタート ながら敵のチクチクを経て、上級職に昇格。高い魔 力 で攻撃に 回復 にとなかなかの活躍をしていた。 速さ が 若干 ヘタレ ていたものの、功績を認められてか、 はやて の羽という素 早 さ アップ の褒美を賜る。 トパック は男 キャラ である。女 キャラ にしか 目 のない ミノル にしては破格の処遇といえよう チャップさんももらってました 。.

だが、思わぬ場所で最期を迎えることになる。 宝箱 のある 部屋 を開けた先にいた 名無し の ジェネラル 、実は「怒り」の スキル 持ちなのである。「怒り」は体 力 が半分以下になったときに必殺率が 50% 上乗せされるという スキル 。体 力 の低い 魔道士 が必殺を食らったら一撃で死んでしまう。 名無し の 雑兵 がこんな強 力 スキル を持ってるなどと 誰 も思わないだろう。 マニアック ならではの 罠 と言える。初手で通常攻撃なら良かったものの、 不運 なことに11 % の必殺を引いてしまったため、敵 ジェネラル の体 力 を半分以上削ってしまった。反撃必殺で全体 力 を奪われ トパック は 天 に召されてしまった。.

セネリオ ・ キルロイ の 穴 を埋めるべく ミノル 軍に貢献した トパック 。加入時点では 唯 一の 魔道士 だったため ミノル も大切に扱っていたかのように思える。その ショック は大きかったのだろう。散りぎわの セリフ 時の沈黙も男 キャラ にしては長かった。これで 回復 役は再び ミスト だけになってしまった。. トパック の死と引き換えに スキル 確認の重要性を学んだ ミノル 。ありが トパック 。. 第23章「オ ルリ ベス 大橋 」 にて。 ジル を 仲間 に出来なかったことで 鬼籍 に入ることが確定していた ハール と 勇者 の 斧 。 クリミア 軍を倒そうと部下と共に後続から奇襲をかける。 神 使親衛隊と 戦闘 後、手負いのまま アイク と 戦闘 する。23 % の攻撃を当て且つ キャンセル の スキル を発動。なかなか奮闘したものの最後は敗れてしまう。.

第 25 章「山岳を越えて」 にて。前章では辛くも生き残った ルキノ だが、今回 女神 は 彼女 に微笑まなかった。山 道 の地形では騎 馬 の移動 力 が低下するので 迂 闊に攻めれない。1 ターン 目 は防衛に専念するため 壁 を作るがその中に 彼女 はいた。終盤加入の前線 キャラ なのに守備は10と恐ろしく低いのに何故・・・。それは軍師 ミノル の狡猾な 戦略 なのだろう。. しかし、敵の方が1枚上手だった。落石で ダメージ を負っていた ルキノ を狙い撃ちにしてきたのだ。落石で ダメージ 10、 猫 の攻撃で ダメージ 9、ウォー リア の ポール アクス で残り HP 17 全部持っていかれてしまった。その間わずか1 ターン 。敵の見事な連携 力 にしばし呆然とする ミノル 。 ポール アクス は命中が低く、 3すくみ で 斧 は 剣 に対して不利。回避に長けている ソードマスター ならそう当たることはないのだが、 ルキノ の スキル は「 能 力 勝負」。地形、 支援 効果、 3すくみ を 無 効にするため通常より敵の命中が20~ 30 % 上がっていた。 能 力 勝負の欠点が露になった 瞬 間といえるだろう。.

ラグ ズ ガード を 抱え落ち したため終盤の 難易度 が 地味 に アップ した。 ルキノ の戦死で挑発は過信できないことを学んでもらえればよかったのだが、次章で大活躍するため、それが後の悲劇を生むとはこのときは 誰 も分からなかった。. 終章「帰還」 にて。豊富な体 力 と高い守備でセ フェラ ンに続く第2 の壁 として起用されてきたナーシル。 仲間 になってからの期間は短いもの の壁 役としての軍師の信頼は厚かった。難敵 赤 竜 の進軍を阻むナーシルだが、一撃で体 力 3分の1を奪われてしまう。この時点ではまだ死ぬ要素はなかった。ナーシルの体 力 自慢を過信しすぎたため、 回復 を怠ってしまったのだ。確かに 赤 竜 の攻撃は2発は耐えれるのだが・・・。それどころか 神 使親衛隊を 回復 してしまう優しさには画面を越えた先の 視聴者 の何人かが 涙 を誘われただろうw 結局、その親衛隊も倒されてしまうのだが。 赤 竜 の攻撃を耐えたのも束の間、画面 奥 から突撃してきた 勇者 の 剣 パラディン に ダメージ ジャストで止めを刺されてしまう。たとえ 名無し とはいえ女が絡むと実 力 が発揮できなくなるのは終章まで来ても変わらないようだ。.

終章「帰還」 にて。実は アイク の次に 死亡 回数が多いと思われる ステラ 。何度死んでもその都度、都合よく アイク か エリンシア が死んで ゲームオーバー になるため 鬼籍 に入ることはなかった。. さすがの アイク も 赤 竜 と アシュナード を同時に相手にすると死を免れないのは Take 1で 証 明済み。そのため ステラ を援護に向かわせることにした。.

リュ シオン との セット プレイ で ドラゴン マスター を仕留めたことに気を良くした ミノル は次 ターン も同じ 作戦 を取ろうとする。 軍師ミノル はぁと の ステラ への 指 示は、 ショート アクス を装備したまま アシュナード の攻撃範囲に待機する、だった。「挑発があるから アイク を狙うはず。」と信じて疑わない ミノル の予想に反して アシュナード は ステラ に向かってきた。. アシュナード に 雑兵 扱いされるが、数多くの 英霊 たちの エーギル を吸って生き延びてきた歴戦の 戦士 ステラ は一撃で倒されることはなかったものの 瀕死 に追い込まれてしまう。 ミノル が嘆く中、 無 情にも、 瀕死 の ステラ にとどめの 勇者 の 槍 が打ち込まれる。. 以上戦死者 17 名・内撤退4名、未参戦2名がテリウス 大陸 動乱の戦績である。.

これまで 軍師ミノル はぁと の元で戦ってきた歴戦の 勇者 たちを紹介する。. 初期 ステータス は貧弱だが、高い成長率を誇る 大器晩成 型 緑の人 とは 違います 。序盤では 神 成長を繰り返し、期待値以上の守備となり 仲間 を守る 盾 となる。 仲間 が何人死のうが自分は必ず生き残る。尊敬する 父 の残してくれた 傭兵 団は一時期3人まで減り、 誰 もが詰んだと思っただろう。しかし、軍の 指揮官 はエレブ、 マギ ・ヴァルと二つの 大陸 を制覇した ミノル である。ここから逆転劇が始まり、 クリア までするとは ミノル も含め 誰 も思わなかっただろう。その最大の功労者となったのが、他でもない 主人公 である アイク ではないだろうか。.

第26章「 激 突」 では、挑発 アイク と影 ミスト の コンビ で西側を制圧。 誰 も思いつかなかった 作戦 で 視聴者 の度肝を抜いた。これまでのようにただ突っ込んで 無双 するだけではないのだ。さすが奇策には 定評のある 軍師である。序章で ゲームオーバー になったことはもう忘れてほしい。. 挑発効果のため 戦闘 回数は最も多く、戦績 一位 は当然だろう。近づいた相手はたいてい屍となっている。 仇 敵 アシュナード には 天空 で決着をつけたのは 動画 的にも見所があっただろう。. 一介の 傭兵 から クリミア 軍の 指揮官 となり 戦争 を終結させただけでなく、 ラグ ズとの 絆 を結んだ。 鷹 王がリュ シオン を任せたのも信頼できるからこそ。その軌跡はまさに 蒼 炎の「 奇跡 」と呼ぶにふさわしい。. 軍師にこき使われていた アイク だが、実は使われていたのは軍師のほうだったかもしれない。. 本作の ヒロイン にして終盤加入の 彼女 。 回復 役が ミスト しかいない ミノル 軍にとっては 貴 重な存在だ。 予想外 の加入と 戦闘 服 姿に、二重に嬉しい悲鳴だろう。「 ドレス より 戦闘 服 のほうが 似合ってる」と言われただけに絶対守らなければならない。しかし、つまらない ミス によりわずか3 ターン で戦死してしまう。.

名前をよく間違えられ、「アミーテさん」と呼ばれるが、以後、それが定着する。終章での ミスト とのリブロー連打がなければ クリア は困難だった。. 終戦 後は クリミア 女王 に即位する。 家族 を失った辛さを 知るか らこそ、 国 民への救済が 早 かったのではないだろうか。それが終わったら、 ラグ ズとの融和を 民間 レベル にまで浸透させるのが今後の課題だろう。. キルロイ が倒れたことにより、 回復 を一手に引き受けることになったため、 彼女 の負担は大きくなった。 彼女 が戦死することは ゲームオーバー とほぼ同義と言っても過言ではない。これまで以上に大切に扱わないといけない。さらに 21 章では 賢者 トパック が戦死し、 エリンシア 加入まで 回復 役は 彼女 一人となり、ますます重要な存在となった。.

昇格してからは 神将器 ソニック ソードで強敵 ドラゴン マスター を 1ターンキル 。 ドラゴン キラー として ミノル 軍に貢献した。 愛 らしい顔立ちからは想像できない 戦闘 能 力 を秘めた逸材である。さすが、 グレイル の 娘 といったところか エル ナの血筋かもしれないが 。. NG 回ではあるが 第26章「 激 突」 では7回連続 神回避 を見せ付ける。多くの 英霊 たちが 彼女 を守ったのか、それとも運師の 天然 なのかわかりかねるが、 後者 なら運師の 愛 で生きたのだろう。命中 50% を回避し続けることはそうないのだから。.

前章までは 仲間 がば たばた 倒れ、 ミノル は精 神 的に辛かったと思う。心に余裕のない 冬 の時代。そんな彼に 春 が訪れた。 マーシャ の登場である。 ミノル の ペガサスナイト に対する 愛 情は尋常ではなく、 ドーピング アイテム を惜しげもなく投与。 ブーツ まで履かせ、移動11の 空 の スピード ス ケータ ーと化した。 彼女 も軍師の 愛 に応えたのか、 歪み ない成長をする 速さ は少し ヘタレ ていたが後で取り戻した 。 18章「 クリミア 軍進撃」 、 25 章「山岳を越えて」 での遠 距離 魔法 の引き受けは 彼女 でしか出来ない 仕事 だった。 ミノル 軍師の 戦略 が 光 ったと言えよう。. そんな予想 期待 とは異なり最後まで生き残り、「 四牙 」「三 四 女神 」の 称号 を授かる。実は NG を除けば今回、 ペガサスナイト は 誰 も落ちてないのである。特効の 弱体化 に救われた面もあるだろう。まだ、 ムラ はあるものの シャニー との 約束 どおり、 世界一 の軍師にほんのわずかだが近づいてきてる、というのは言いすぎだろうか?.

ガトリー が抜けた後 の壁 役として重宝されたチャップ。戦 力 不足から使わざるを得なかった、と言うのが 事実 かもしれない。登場直後は、その辺にいる おっさん 、見たいなことを言ってた気がする。ところがどっこいその「 おっさん 」と最後まで付き合うことになるとは当時の ミノル には想像もつかなかっただろう。「 鉄壁 」といえる高い守備に加え、 騎士 の護りを装備することで「堅 牢 」となり 最強の盾 となる。本来味方が食らうはずの攻撃をその身に受け続けてきたのだ。弱点である 速さ を装備の効果で補正した結果、上級 レベル 15にして、上級 レベル 20の期待値を実現。 ジェネラル なのに追撃を出すのは当たり前になっていた。 ミノル 軍を苦しめた難関のひとつ、 第26章「 激 突」 ではその高い守備 力 を持って北側の ドラゴン マスター の足止めを任される。出して欲しい時に発動する 奥 義「 月光 」で多くの デイン 兵を震え上がらせた。その身に 纏 う 黒 の 鎧 からいつしか彼は「 漆黒 の 農夫 」と呼ばれ、最終的には ミノル 軍「 四牙 」の一人となるまで活躍することになる。高い 戦闘力 を持つ彼だが、 家族 や 国 のため、一日でも 早 く 戦争 を終わらせるために参戦したのであり、本来戦いは好まない温和な性格なのだ。 終戦 後は故郷に戻り、大好きな土いじりをしながら 家族 に貢献していることでしょう。.

チャップと同郷。訓練を受けた正規兵でないからか、加入時期を考えると 能 力 的には厳しい。 事実 、加入してから数章はあまり 戦闘 しなかった。しかし、成長させると正規兵顔負けの成長をする 最強 の農婦になるのだ。はじめこそ 力 が伸び悩んだものの、 ドーピング と軍師の 愛 で一軍に昇格。初期 スキル の「怒り」と「勇将」を組み合わせは、 ミノル を以ってして「 アイク を 超 えた」言わしめるほど。その実 力 は ブライス や ジェネラル を一撃で屠るほどである。もちろん「 四牙 」、そして、「三 四 女神 」を 二つ名 を授かる。 終戦 後は故郷に戻り、幼い 弟 妹 の面倒を見ながら 平和 に暮らしていることでしょう。.

今回の 踊り子 。化身後の四方向再 行動 は ミノル 軍の窮地を幾度も救ったのは言うまでもない。 ペガサスナイト 同様、 シリーズ の 踊り子 としては最後まで生き残った。 ミノル 自身、リュ シオン がいないと詰んだ、ということからその重要性は勝敗を左右すると言っていいだろう。. 援軍は強いがそれも タニス あってこそ。確かに実 力 では「 四牙 」には及ばないものの本人の 能 力 はなかなかのもの。大事な場面ではいい 仕事 をしてくれる。それは「ありが タニス 」の一言でよく分かるだろう。 神 使親衛隊副 隊長 の面 目 躍如と言ったところか。.

というか、 魔道士 は 彼女 以外 死亡 してるので使わざるを得ない。慢性的な人材不足の ミノル 軍には欠かせない存在である。そこそこの初期値とすべての 武器 レベル がBの 彼女 。 貴 重な間接攻撃の使い手として 早 速軍師に酷使される。登場時から 雷 魔法 を行使。残念ながら レクス ボルト は使えなかったものの、 雷 Aとなり トロン を習得。 赤 竜 退治は 彼女 がいないと成し得なかっただろう。何度か危うい場面もあったが、 奇跡 的な 神回避 で しのぎ 、後世に名を残す 英雄 の一人に名を連ねる。. 視聴者 からもおb、いや、お 姐 さんと親しまれ、その場を和ませた。一時期は、 ミノル 軍四 女神 の一人と呼ばれた 彼女 。 終戦 後はらるg、いや、 謎の男 俺ら の 嫁 とともに クリミア に店を開いたという。.

通常、 フリーズ とは忌み嫌われるもの。時間が 無 駄になるからだ。それが吉と出たのが 第15章「辺 境 の 獣 」 だ。 視聴者 からの 情報 を入手し、 指 定場所に向かう ミノル 。それが、のちに「運命だった」と 語 る ソーンバルケ との出会いだった。. 高い 能 力 を持つ彼だが、幸運の低さゆえ必殺を食らいやすいという欠点を抱えていた。 もちろん食らったら即死である。いつ戦死しても不思議ではなかったが、ちゃっかり最後まで生き残った。技が高いため攻撃を外すことがあまりなく、重要な場面ではきっちり働いてくれる。その忠実さから、いつしか「忠 犬 」と呼ばれるようになった。移動時や攻撃前には「 バル バル 」、 戦闘 後には「あお~ん」などど忠 犬 ぶりを アピール 。 視聴者 を笑いの渦に巻き込んだ。これまでの功績から、なんと、終章では「宝 剣 ドッグ・カ ティ 」 バグ 剣 )を賜る栄誉を得た。 視聴者 からも 愛 され、当 大百科 に「 バル犬 」の項 目 が出来たほど。このおかげで「 バル ケ」( ミノル からの 愛 称 の ファン になった人もいたのではないだろうか。.

終戦 後は、軍師からの 家 宝を後生大事に 神 棚に飾り、末代まで伝えていることでしょう。. 初期値と成長はいいものの、 武器 に 恵まれ ない。戦 力 としては厳しく、影があるとはいえ狙われやすい 特性 から終盤ほど出番がなくなっていく。 しかしながら 散在癖のある軍師を財政面で支えたのはこの男でないだろうか。終盤、リブロー連打が出来たのは、普段から少しずつリブローを盗んでくれたから。それが、終盤であるほど効いてきた。隠れた MVP である。. 序盤 の壁 兼削り役として ミノル 軍に貢献した モゥディ 。戦 力 不足の中、即戦 力 として重宝。高い攻撃 力 で敵の体 力 を削り取り、まだ成長段階の味方の育成を手助けしていた。本人も軍師の期待に応えるべく良成長を繰り返していた。残念ながら 仲間 が育ってくるにつれ徐々に出番を失い、終盤では 輸送隊 としての役割が多くなり、終章ではやや足を引っ 張 る存在となってしまったが、中盤では彼の独壇場。彼がいなければ ミノル 軍は立ち行かなかったと言っても過言ではないだろう。いわば縁の下の 力 持ちなのだ。 終戦 後は、 力 自慢を生かし クリミア 復 興 を手伝った。外見からは想像がつかない優しい気性で、 クリミア 人に溶け込んでいることを願うばかりである。.

惜しくも終章で戦死したものの、撃破数は トップ 5に入るのは間違いない。それだけに残念である。 ミノル 軍「 四牙 」「三 四 女神 」のひとり。. こうして振り返ってみると、寡兵ながら 誰 一人欠けても クリア は出来なかったと思う。一人一人に役割がある。 FE とはそういうものだ。失礼ながら今までは 特性 を生かしきれていなかったように思える。しかし、 蒼 炎では前作までよりかなり マシ な采配になったと思う。 ミノル 自身もEDでそう 語 っている。次回作は軍師 レベル の更なる飛躍を期待したい。.

はじめは、よくある「ちょっと 無口 な 女の子 」くらいの イメージ だったのではないか。選んだ理由もいつも通り「女だから」だと思う。しかし、チャップとの 支援会話 で 突然 方言 丸出しで話し出したため、そのギャップで軍師の化身 ゲージ は MAX を振り切った。 ミノル の一挙動には多くの 視聴者 が 2828 したのではないだろうか。その後も 支援会話 を行うたびに何度も何度も 何 度 も 化身する ミノル 。ついには ワユ を抜いて「暫定 一位 」を獲得するに至る。女一人が ミノル を「 賢者 」に クラスチェンジ させる。 ミノル の 人生 を変えた出来事だっただろう 多分 。ネフェネフェにされたのは軍師だったかもしれない。.

これより先は 動画 の核心に迫る記述が書かれています。 未 視聴者 は ネタバレ の可 能 性がありますので閲覧する場合は注意が必要です。.

マップ情報(ハード)

View! 7章終了時仲間から外れますが、18章で敵として登場します. まず、ヨファでシノンを説得します(説得しても仲間にはならない). そして、アイクでシノンを倒すと、18章終了時仲間になります. それと、飛び道具(手槍、魔法等)を持たせたユニットをシノンに近付けないでください. 反撃時、シノンが死にますw. にら茶さんの言うとおり、ミスト、キルロイで 90% チョコミントをこよなく愛す両性Vtuberのkira凛です!ノーデス目指して!!!死んだら即リセット蒼炎の軌跡を初見プレイしていきます! 蒼炎からの引き継ぎ次第で会話が変化したり支援aならツイハークを寝返らせたりできるが、第三部の彼をラグズ連合側に引き抜くとミカヤ側フェーズで苦戦しかねないため注意。 暴食魔道士イレース. 彼女を語る上で欠かせないのが、その食べる量である ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 ここにない情報はWikiをご覧ください。 攻略のポイント; 章別攻略; 会話集; 目次; ユニット; 仲間にする方法; 初期パラメータ; パラメータ成長率(乱数成長式) パラメータ成長率(固定成長式) 初期パラメータ経験値; 支援効果  · 『蒼炎』時代に比べて周りのステータスもインフレしているので、 終盤に登場する敵将である彼のステータスも昔よりかなり高くなっている。 『正の使徒』は女神アスタルテの加護によって強化されているので、その恩恵が大きいのだろう。

ファイアーエムブレム蒼炎の軌跡ストーリー 18章その2

平均ユーザー評価

4.9 / 5